私のうつ病体験談

うつ病歴約10年の主婦です。

長くこの病気と付き合っています。

 

発症のきっかけはおそらく職場の人間関係や将来のことに悩んだことだと思います。

当時、私は派遣社員としてデパートで働いていました。

よくある女の世界で、働きにくさを感じていたこと、

また、このまま派遣社員でいいのかと不安を感じていたことで

悩みが大きくなっていたのでした。

 

その頃から、眠れなくなるといったうつ病の症状が見られました。

しかし、その時はうつ病だなんて思いもせず、

眠れない日だってあるよなと深刻には考えていませんでした。

 

悩んだ末に仕事を辞めて正社員で働くことを決め就職活動をすることにしました。

相変わらず不眠は続いていて、憂鬱で落ち込むことが多くなり涙を流していることもありました。

 

そんな状態で就職活動をしてもうまくいくはずはありませんでした。

さすがに自分でもおかしいと気づきはじめ母に相談しメンタルクリニックに行くことにしたのです。

うつ病と診断され、療養と投薬での治療が始まりました。

 

この頃が一番症状がひどく一日中布団のなかで過ごして引きこもるという生活が続いていました。

その時の気持ちは一生このままなんじゃないかという不安と、

どうにかしてこの状態から抜けださなくてはという焦りでいっぱいでした。辛かったです。

 

しかし、不思議なもので何ヵ月か療養しているとだんだんとよくなっていき、

少し散歩に出たり、ストレッチをしたりと体を動かすことができるようになりました。

すると、気力も出てきて、また働きに出たいなと思うようになり短時間のアルバイトをするようになったのです。

働きに出たことによって、少しずつ自分に自信が出てきて、フルタイムでも働けるようになりました。

 

今は週4回、4時間のパートに出ています。

気分の落ち込みという症状は減ってきましたが、

体が重くだるいという症状が時々あり、布団の中で過ごすという日があります。

この体調の波に今は悩まされています。

 

仕事を休まなければならないこともあり、そうすると職場の人に迷惑をかけたとひどく落ち込んでしまうのです。

そんなことが何度か続くと気分の落ち込みに耐えきれなくなり仕事を辞めてしまうのです。

この繰り返しで何度か仕事を変えています。

 

今の職場になってからも、体調が悪く休むこともあり迷惑を掛けたと落ち込みますが、

今は辞めようと思わず、元気になって出勤したときにしっかり働こうと思うようにしています。

私の今の目標は投薬治療が終わり、通院をしなくてもよいくらいにうつ病から回復することです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL