復職について

うつ病になる人は、自分の価値観に正直な人です。

そして、人間の価値観というものはなかなか変えられません。

 

ということは、うつ病を根本から克服することはできないのでしょうか?

 

家族を養っていかなければならない

家のローンを払わなければいけない

そもそも自分が食っていかなければならない

 

といった理由から、多くの人が価値観に合わない仕事をしていますが、

では、なぜ価値観に合う仕事に就こうと努力しないのでしょうか。

 

自分に合わない仕事をいつまでも続けて、うつ病になるよりも、

そこから積極的に抜け出す方法を探るほうが、現実的かつ効果的なのではないでしょうか。

 

仕事が原因で発病した場合

同じ職場に復職して同じ仕事をするのは好ましいこととは言い切れません。

 

発病の原因となったと思われるものを取り除かなければ、

再発の危険性が高くなるのは目に見えています。

 

自分がこれまで築き上げてきた仕事を変えるというのは

勇気の要ることですが、再発することと天秤にかければ答えは見えてきます。

 

 

ところで、少し話が変わりますが、労働時間が比較的短く、

肉体的にもきつくない仕事なら、あなたはラクだと思いますか?

 

一見、ラクに見えるこのような仕事でも内容が気に入らなければ決してラクとは言い切れません。

反対に、少々きつくとも価値観に合い、やりがいの感じられることなら、ある意味ラクなのです。

 

そいういった意味も踏まえて本当にラクで、自分がやりたいことを見つけましょう。

 

人間というのは嫌なこと、価値を見出せないことに対しては、

絶対に身が入りませんし、やっていてもおもしろくないし、

創意工夫もしませんし、良い結果も出せません。

 

そんな状況が長く続けばうつ病になってもおかしくありません。

でも人間は前向きに状況が変わるかもしれないと思って行う行動には、

積極的にもなれるし、ワクワクもします。

 

自分のやりたいことを見つけること。

それがうつ病を根本から克服する方法なのです。

復職について への5件のコメント

  1. タツヤ

    tokumaさん、こんばんは。
    僕もあと4日で療養期限が切れ、医師と今後について相談する事になりますが、もう少し療養を延長したいと考えております。
    あの嫌な上司や社長を思い出すと、吐き気がします。
    元の職場に戻れるか…
    会社から配置換えを考えているという電話をいただきましたが、まだとても元の職場に戻りたいという気持ちになれません。
    妻も働いていて、自分も大黒柱として稼がなければいけないのは分かっていますが、今はまだ、どうしても…
    まだ元の精神状態ではないんだなと自覚しております。

    返信

    1. tokuma

      タツヤさん。こんばんわ。

      療養期間は短いですね。
      僕も実は今、気分が沈んでいて、
      この土日は泥のように眠り込んでいました。

      奥さんにも出来るだけ協力してもらって、
      少しでもタツヤさんにとって、
      心地の良い生活が送れるようになればいいですね。

      返信

      1. タツヤ

        tokumaさん、こんばんは。
        今日病院へ行き、医師との話で、今後リハビリ出勤という形で、半日出勤から始めて慣らしてみようかという内容を、会社に電話で相談したところ、完治してから復帰するようにと言われ、受け入れられませんでした。
        やはり製造業は数をこなしてナンボなので、完全ではない体調で出勤しても迷惑という事です。
        確かに、今の自分はフルで働く自信がまだありませんが、稼いで取り戻さねばという焦りも出てしまいます。
        もう少し休養を取る事にしました。
        なんか、本当に自分が情けないです…

        返信

        1. tokuma

          タツヤさん、こんばんわ。

          リハビリ出社が認められなくて残念です。

          現在は会社から休業手当のようなものは支給されているのですか?
          それとも傷病手当金を受給しているのでしょうか。

          傷病手当金であれば、会社に在籍中に受給を開始していれば、
          退職後も最長1年6ヶ月は受給し続けることもでき、
          自宅でしっかりと治療に専念することも可能です。

          万が一、1年6ヶ月経っても、うつ病が完治しない場合は、
          障害年金を受け取りながら生活することもできます。

          自分を責めないで。
          まずはうつ病を治すことだけに専念することが大事だと思います。

          返信

          1. タツヤ

            tokumaさん、こんにちは。
            現在は傷病手当金と妻のお給料で、なんとか暮らしております。
            ただ、傷病手当金は振り込まれまで1縲怩Qヵ月はかかるので、本当にギリギリの状態です。
            稼がねばという気持ちと、あんな会社行きたくないという気持ちが交錯して、どうしようもない心境ですが、できるだけ頭から離して休養できるようにします。
            お互い、つらいですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL